ホーム>施工の流れ

施工の流れ

施工前・施工後

施工前・施工後

アロンコートSQ-S工法<露出密着工法>

1.下地処理

高圧洗浄機で下地の汚れ、苔等を取り除きます。同時にひび割れ・欠損等の下地を補修しておきます。

【使用材料】
  •  アロンカチオクリート工法
下地処理

2.プライマー塗布

プライマーを含浸させ、下地の強化と防水層との接着性を向上させます。

【使用材料】
  • アロン強化プライマー<コンクリート・既存防水下地>
  • アロン水性プライマー<モルタル下地>
プライマー塗布

3.補強布張り

防水層の強度を高め、下地の動きに対する追従性を向上させます。

【使用材料】
  • アロンメッシュ(ミドル)
  • アロンコートSQ
補強布張り

4.防水材塗布

アロンコートSQをコテ、ローラー、刷毛などで数回に分けて塗布していきます。
  • アロンコートSQ-S工法<露出密着工法>
  • アロンコートSQ-TK工法<露出通気緩衝工法>
  • アロンコートSQ-M工法<砂付露出アスファルト専用改修工法>
  • その他 下地に応じ工法を選定致します。
防水材塗布

5.保護仕上げ材塗布

トップコートを塗布し、防水層の汚染防止及び表面保護をします。

【使用材料】
  • アロンFTS <軽歩行仕上>
  • アロン水性RU<非歩行仕上>
保護仕上げ材塗布

6.保証について

アロンコートSQ防水は、全国200社以上の高度な施工技術を修得した「全国アロンコート・アロンウオール防水工事業協同組合員」の責任施工体制です。

◇当社・メーカー連名 防水保証も可能です。詳しい内容は、お気軽にお問い合わせ下さい。

ページ上部へ