ホーム>マンション・集合住宅のオーナー、管理組合様へ

マンション・集合住宅のオーナー、管理組合様へ

あなたのマンションこんなSOS信号出ていませんか?

owner_img00.png

タイル張り仕上げ外壁はメンテナンスフリーではありません。無防備な目地モルタルは、各種の劣化要因を浸入口となり、経年で劣化(中性化、ひび割れ、エフロレッセ ンスの流出など)が進行するばかりでなく、下地・張付けモルタルの接着力低下の引き金にもなります。

劣化をそのままにしておくと・・・・

owner_img01.jpg

          外壁タイルやモルタルの剥落 ・ 落下事故の要因に

 

老朽化・資産価値低下を防ぐ、2つの防水ソリューション

owner_img03.png

鉄筋コンクリート造の建物の方へ

「ただ見た目を綺麗に改修する」という従来の発想をやめて「改修によって美しく建物の寿命を延ばす」という考えへ進化した外壁化粧防水材

「アロンウオール工法」をオススメします。

研究所や発電所でも採用されている耐久性に優れ、信頼・実績のある工法です!

『アロンウオール工法』詳細はこちら>>


owner_img02.png

外壁タイル貼り仕上の建物の方へ

一般的な改修方法は、タイルの浮き部を注入、ひびわれ部を部分的に貼り替える工法を行ってきました。

従来の工法では貼り替えたタイルの色違いや、浮き・ひびわれの再発など美観を損ね、長持ちしませんでした。

「クリアウオール工法」なら、タイル外壁の自然な外観を活かしながら、防水性を付与し、剥落も予防する事が可能です!

『クリアウオール工法』詳細はこちら>>

 

※東亞合成株式会社カタログより一部抜粋

ページ上部へ