ホーム>業務日誌

業務日誌

サーバー移設工事のお知らせ

サーバー管理会社より以下内容にて移設工事が行われるとの連絡が入りました。

 

実施日時 : 2015年10月5日(月)10時~23時頃まで

内  容 : セキュリティ強化に伴う、サーバー移設作業

お知らせ : 移設作業中は、ホームページの閲覧が出来ない、

       また、メールの送受信が出来なくなる事が予想されます。

       ご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。

 

全アロン防水組合 第33期全国総会

先月の事になりますが、我々MJCが加盟している全国アロンコート・アロンウオール防水工事業協同組合

(通称:全アロン防水組合)の平成26年 第33期 通常総会が広島で開催されました。

 

今年も社長に代わり私が出席してまいりました。

 

総会の開会挨拶で理事長から、8月の集中豪雨・土砂災害で被害に遭われた方々への追悼の言葉と、

出席者全員での黙とうから会議は始まりました。

第33期全国総会.JPG

    会場は「リーガロイヤルホテル広島」でした

 

第33期の事業報告・決算報告、第34期の事業計画等すべて無事承認された後で、組合功労者への

感謝状の授与や年間成績の優秀な組合員への表彰式もありました。

 

我々MJCも表彰され社名を呼ばれました。(トップとはだいぶ差がありましたが・・・)

 

会議の後は記念パーティーでした。

安来節.JPG

今年は、中国支部の主催という事で、島根県の安来節(どじょうすくい)が披露されました。

初めて見ましたが、伝統芸能もその地方を味わえて良いものです。

 

パーティーの後は、二次会・三次会・・・

 

昨年、お世話になった「四国支部」の方々ともお会いでき、しこたま飲まされましたが、楽しく長い夜でした・・・。

 

広島城.JPG

広島市民球場跡地.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

   宿泊したリーガロイヤルホテルから 広島城 と 市民球場 の跡地が見えました。

 

今回は普段の仕事とは違う内容ですが、広島での初日はここまでにします。

神奈川県相模原市で現場調査

お盆休みも終わり、残暑厳しい日が続いています。

 

先日、神奈川県相模原市にある工場の屋根を調査して来ました。

工場などではよく使用されている鋼板屋根(折板屋根)の施工後10年程度の建物でした。

 

ここ数年の猛暑による工場の暑さが酷く、鋼板屋根の遮熱塗装(高日射反射塗料)をお考えの様です。

 

折板屋根 全景.JPG    折板屋根 ボルト錆.JPG      

   <大きな痛み・劣化もなくキレイな屋根です>        <ボルトに錆の発生が見られました>

 

通常の遮熱塗装ですと、エスケー化研の高日射反射塗料 「 クールタイト 」シリーズなどを使用しています。

工場・倉庫向けの標準色が15色、戸建住宅向けの標準色が26色もあり、とても良い材料です。

 

 

しかし、我々MJCでは遮熱効果だけでなく、 “防錆” ・ “防水” ・ “遮音機能” まで備えた防錆・防水工法

【 アロンコートQD防錆コート 】 をお薦めしています。

 

アロンQD防錆コート.jpg

 

アロンQD防錆コートは、水系のアクリルゴム塗膜防水材で防水効果はもとより、鋼板屋根をサビから守り、

優れた遮熱・遮音効果を発揮し、夏場の冷房費の節約・屋内環境の改善など省エネルギーも期待できます。

 

トップコートに高日射反射塗料を用いた、遮熱仕様 QB-2C工法では、環境省のヒートアイランド対策技術分野での

環境技術実証でEVTマークも取得しています。

 

今年の残暑もあと1ヶ月は続くでしょうが、来年の暑さ対策の為にも是非、施工したい物件です。

梅雨が明けました

久しぶりに更新します。

 

長かった梅雨も明け、2014年の夏も本番を迎え、非常に暑い日が続いています。

 

午前中の東京も暑かったですが、午後から商業ビルの屋上と外壁の建物調査で、

埼玉県の熊谷に行ってきました。

 

現在、雨漏りが発生している建物という事で、屋上の調査から行いました。

 

熊谷・防水層破断.JPG

熊谷・ドレン廻り.JPG

 

 

 

 

 

 

 

屋上の既存ウレタン防水層は破断しており、補修した跡がありましたが、かなり傷んでいました。

排水ドレンの廻りにも泥が堆積し、水捌けが悪い状態でした。

 

これでは漏水が起こってもしょうがない状況です。

 

 

続いて外壁も調査を行いました。

 

熊谷・外壁ひびわれ.JPG

 

 

 

 

 

 

 

ひびわれが発生し錆汁の流出が見られました。

これではコンクリート内部の鉄筋を錆びさせ、建物に大きなダメージを与えてしまいます。

 

早いうちに改修工事を行い、建物を保護してあげる必要がありそうです。

 

 

そして、熊谷といえば・・・

 

「あついぞ!熊谷」という事で、有名な温度計?も見て来ました。

熊谷.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

13時発表の気温は35.0℃

 

私が熊谷に居た14時から15時ぐらいはさらに暑く感じました。

 

事務所に帰ってから調べてみると、この日の最高気温はなんと 【 36.4℃ 】

 

ほんとに暑いぞ!熊谷・・・

 

 

帰り道は、「高尾山IC~相模原相川IC」が開通したばかりの圏央道を使って町田まで帰りました。

 

片道約90km+高速代

 

大変な現場になりそうですが、早く直してあげたい建物でした。

建築・建材展2013

久しぶりに更新します。

 

3月5日から8日までの間、東京ビックサイトで開催されていた 【建築・建材展2013】 に行ってきました!

 

我々 MJC が加盟している [全国アロンコート・アロンウオール防水工事業協同組合] (長い) 通称 ”全アロン防水組合” の

材料メーカーである 東亞合成株式会社 も出展している為、ご挨拶と少し勉強でもと思い2年ぶりに行ってきました。

東亞合成のブース 

<東亞合成のブース> 非常に混み合っていて活気がありました (綺麗なコンパニオンさんの話に聞き入ってしまいました)

 

マンションや商業ビルなどの外壁に多く使用されている外壁タイル面の防水工法「クリアウオール工法」が今年の一押し

のようで、展示物を興味深そうに見ている人や真剣に説明を受けている人もたくさんいました。

クリアウオールの展示物が今年の一押し<クリアウオールの展示物>防水性能をわかり易く展示

 

また、屋上や屋根防水に用いられる アクリルゴム系塗膜防水材料 「アロンコートSQ」の立体展示物や工程見本など、

普段は目にしない物もありとても興味深かったです。

アロンコートSQ-M工法の模型 アロンコートSQ-AS工法の工程見本 アロン防水でトータルメンテナンス  

   <アロンコートSQ-M工法>           <アロンコートSQ-AS工法>           <アロン防水でトータルメンテナンスを>     

 

MJC の担当さんや課長に挨拶した後は、会場をひと回り。

屋根材・木材・内装材・パソコンソフトまで色々なブースがありとてもおもしろかったが広くて疲れた・・・

 

最後に、東亞合成のブースでちゃっかりとお土産をもらってきました!

お土産のアロンアルファ

ちなみにあの有名な瞬間接着剤 ”アロンアルファ”も東亞合成が製造しているんです(だから全アロン防水

 

では また!

 

 

 

はじめまして 有限会社エム・ジェー・シー です

はじめまして、東京・町田市で 【防水工事】【塗装工事】【建物リニューアル工事】などを行っております

有限会社 エム・ジェー・シー です。

 

当社は、屋上・バルコニーの防水工事、

    工場屋根の防水(遮熱)工事、

    外壁・タイルの防水塗装工事など

 

ビル・マンション等の建物リニューアル・大規模修繕工事から雨漏り補修工事まで、建物のことなら

なんでも対応いたします。

 

営業・現場管理を担当している私 ≪たまには現場で手伝いも≫ が、現場での出来事や防水・塗装の話を

少しずつ更新していこうと思いますので、小さな会社ですがどうぞよろしくお願い致します。

防水屋の業務日誌

ホームページのリニューアルに伴い、防水屋の業務日誌(BLOG)をはじめました。

少しずつ更新していきますので、よろしくおねがいいたします。

1
ページ上部へ